このブログを検索

2018年4月10日火曜日

The Beach Boys - Please let me wonder

こんばんは、古い音楽をお届けする音楽文章ラジオのお時間がやって参りました。進行は、名久井翔太です。どうぞよろしく。

早速、洋楽和訳のコーナーです。

今日の洋楽

今日はビーチ・ボーイズで、プリーズ・レット・ミー・ワンダーです。



ブライアン・ウィルソン、マイク・ラヴ作曲です。1965年のシングルで、ホット100で52位を記録しました。B面はボビー・フリーマンのカバー「踊ろよベイビー」です。

バックのミュージシャンには、ギターにグレン・キャンベル、ドラムにアール・パーマー、そしてハーモニカには「レッド・ホット」「フライング・ソーサー・ロックンロール」等でお馴染み、ビリー・リー・ライリーが参加しています。

山下達郎がカバーを出しています。山下達郎とか大瀧詠一は、1960年代の「ウォール・オブ・サウンド」等に強い影響を受けています。

では和訳です。

Now here we are together

This would've been worth waiting forever

I always knew it'd feel this way


僕らは今一緒にいる。

ずっと待っていられる価値がある。

こんな気持ちになるって知ってたんだ。


And please forgive my shaking

Can't you tell my heart is breaking?

Can't make myself say what I planned to say


僕が震えてるのを許しておくれ、

僕の心は壊れかけているんだよ。

何を言おうとしていたのか思い出せない。


Baby

Please let me wonder

If I've been the one you love

Please let me wonder

If I'm who you're dreaming of

Please let me wonder, love


ベイビー、

僕を戸惑わせておくれ、

僕が君の愛する男なのか。

僕を戸惑わせておくれ、

君が夢見てた男が僕なのか。

僕を戸惑わせておくれ。


I built all my goals around you

That some day my love would surround you

You'll never know what we've been through


君の周りをゴールにしたんだ。

君の周りを僕の愛でいつか囲うよ。

僕たちが経験してきたこと、君は知らないだろうね。


For so long I thought about it

And now I just can't live without it

This beautiful image I have of you


ずっと考えていたんだ、

それなしで僕は生きていけない。

君の美しいイメージなしでは。


Baby

Please let me wonder

If I've been the one you love

Please let me wonder

If I'm who you're dreaming of

Please let me wonder, love


ベイビー、

僕を戸惑わせておくれ、

僕が君の愛する男なのか。

僕を戸惑わせておくれ、

君が夢見てた男が僕なのか。

僕を戸惑わせておくれ。


Please let me wonder

If I've been the one you love

Please let me wonder

If I'm who you're dreaming of

Please let me wonder, love


僕を戸惑わせておくれ、

僕が君の愛する男なのか。

僕を戸惑わせておくれ、

君が夢見てた男が僕なのか。

僕を戸惑わせておくれ。


I love you


愛してるよ。


こんな感じです。


告白しようとしている男の歌です。


今日はこの辺でお時間です。洋楽和訳のリクエスト・感想ございましたらコメントくださいませ。


ではまた。

0 件のコメント: