このブログを検索

2018年1月8日月曜日

Elvis Presley - Always on my mind

こんばんは、古い音楽をお届けする音楽文章ラジオのお時間がやって参りました。進行は、名久井翔太です。どうぞよろしく。

今日は成人の日ですね。まあ、私は四年前のことなんで関係ないですが。笑

成人式に出る人は、スーツか、男性は紋付袴、女性は振袖を着ると思います。着物の場合は、ほとんどがレンタルで着てるでしょう。

その着物で今年は問題が起きました。

晴れ着の着付け・レンタルを行う「はれのひ」と契約した新成人が店に行ったら、「誰もいない」という事態になって着付けができず、あえなく成人式を欠席してしまうという問題が起きました。

そんな中、松任谷由実の実家「荒井呉服店」が「はれのひ」に成り代わり新成人の着付けのために、レンタルの着物を用意していたそうです。

これは困りますよね。業者は毎年の事だから、悪い言い方ですがそこまで思い入れなんてない人もいるかもしれませんが、新成人なんてどんな人でも一回しか来ないんですから、そのあたりの意識はどうしているのか聞きたいくらいですよね。

というわけで、今年初めてのニュースでお小言のコーナーでした。笑

では洋楽和訳のコーナーです。

今日の洋楽

今日はエルヴィス・プレスリーで、オールウェイズ・オン・マイ・マインドです。




ウェイン・カーソン、ジョニー・クリストファー、マーク・ジェイムス、ウェイン・トンプソン作曲です。1972年のシングルで、USカントリーチャートで16位、カナダのカントリーチャートで4位を記録しました。また、同年発売のアルバム『別離の歌』収録曲です。

この歌も今年になって初めて聴いた歌です。エルヴィスが優しく語りかけているようです。

オリジナルは「ロック・ユー・ベイビー」を歌ったジョージ・マクレイの奥さん、グウェン・マクレイです。それ以外にも、ウィリー・ネルソン、ブレンダ・リー、ペット・ショップ・ボーイズがカバーしています。

では和訳です。

Maybe I didn't treat you

Quite as good as I should have

Maybe I didn't love you

Quite as often as I could have

Little things I should have said and done

I just never took the time


十分に、君に良くしてやれなかったかもしれない。

十分に、君を愛してやれなかったかもしれない。

君に小さな事を言ったりやったりする事のために、

僕は十分に時間を取ってやれなかった。


You were always on my mind

You were always on my mind


僕は君をいつでも思っていたよ。

僕は君をいつでも思っていたよ。


Maybe I didn't hold you

All those lonely, lonely times

And I guess I never told you

I'm so happy that you're mine

If I make you feel second best

Girl, I'm so sorry I was blind


君が寂しい時に、君を抱きしめてやれなかったかもしれない。

君に言って無かったかもしれない、僕のものになってくれて嬉しいって。

もし君に「僕の二番目の娘」だって思わせたら、

ごめんね、僕は何も見えてなかった。


You were always on my mind

You were always on my mind


僕は君をいつでも思っていたよ。

僕は君をいつでも思っていたよ。


Tell me, tell me that your sweet love hasn't died

Give me, give me one more chance

To keep you satisfied, satisfied


言ってほしい、君の甘い愛は終わっていないって。

君を満足させてあげられるチャンスをもう一度おくれ。


Little things I should have said and done

I just never took the time


君に小さな事を言ったりやったりする事のために、

僕は十分に時間を取ってやれなかった。


You were always on my mind

You were always on my mind

You were always on my mind


君をいつでも思っていたよ。


こんな感じです。

君に構ってやれなかったけど、いつも愛していたよ、という歌です。

今日はこの辺でお時間です。洋楽和訳のリクエストございましたらコメントくださいませ。

ではまた。

0 件のコメント: