このブログを検索

2018年1月15日月曜日

Fats Domino - Valley of tears

こんばんは、古い音楽をお届けする音楽文章ラジオのお時間がやって参りました。進行は、名久井翔太です。どうぞよろしく。

早速、洋楽和訳のコーナーです。

今日の洋楽

今日はファッツ・ドミノでヴァリー・オブ・ティアーズです。




ファッツ・ドミノ、デイヴ・バーソロミュー作曲です。1957年のシングルで、ホット100で8位、R&Bチャートで2位を記録しました。

カバーが多く、バディ・ホリー、ブレンダ・リー、ブルック・ベントン、リトル・リチャードなどが歌っています。私は、バディ・ホリーのバージョンで始めて知りました。

では和訳です。

I want you to take me

Where I belong

Where hearts has been broken

With a kiss and a song


僕を連れて行って欲しい、

僕のいるべきところに。

キスや歌で、

心が壊れる所に。


Spend the rest of my day

Without any care

Ev'ryone understands me

In the valley of tears


ここで残りの人生を過ごそう、

何の心配も無く。

僕を分かってくれるさ、

涙の谷間で。


Soft words has been spoken

So sweet an low

But my mind has made up

Love has got to go


優しい言葉がかけられた、

とても甘く低い声で。

でも僕はもう決心した。

愛に別れを告げようと。


Spend the rest of my day

Without any care

Ev'ryone understand me

In the valley of tears.


ここで残りの人生を過ごそう、

何の心配も無く。

僕を分かってくれるさ、

涙の谷間で。


こんな感じです。

そこに行って、一人で暮らそうという歌です。

今日はこの辺でお時間です。洋楽和訳のリクエストございましたらコメントくださいませ。

ではまた。

0 件のコメント: