このブログを検索

2018年3月5日月曜日

Carl Perkins - Lend me your comb

こんばんは、古い音楽をお届けする音楽文章ラジオのお時間がやって参りました。進行は、名久井翔太です。どうぞよろしく。

早速、洋楽和訳のコーナーです。

今日の洋楽

今日はカール・パーキンスでレンド・ミー・ユア・コムです。




ベン・ワイズマン、ケイ・トゥーミー、フレッド・ワイズ作曲です。1957年のサン・レコード時代最後のシングル「グラッド・オール・オーヴァー」のB面曲です。

ボーカルはカールと、カールの兄ジェイの二人です。二人とも良く似た声をしている印象があります。

ビートルズがハンブルグ巡業時代にレパートリーにしていたことで有名です。

では和訳です。

Lend me your comb, it's time to go home

Gotta confess, my hair is a mess

Your mama will scold, your daddy will shout

Unless we come in, the way we went out


櫛を貸してくれ、家に帰らなきゃ。

正直に言うよ、髪がめちゃくちゃさ。

君のお母さんは怒るだろうし、お父さんは叫ぶだろうね。

出た時と帰る時で、同じ格好をしない限りは。


Kissin' you was fun honey-bun

Thanks for the date

Time has come to run honey-bun

You know baby it's a-gettin' late

Just wait 'til I straighten my tie

Lend me your comb, we gotta go home


君のキスは楽しい、

デートしてくれてありがとう。

もう走って帰らなきゃ、

遅くなっちゃった。

ネクタイを真っ直ぐ直すまでちょっと待ってて。

櫛を貸してくれ、家に帰らなきゃ。


Kissin' you was fun honey-bun

Thanks for the date

Time has come to run honey-bun

You know baby it's a-gettin' late

Just wait 'til I straighten my tie

Lend me your comb, we gotta go home


君のキスは楽しい、

デートしてくれてありがとう。

もう走って帰らなきゃ、

遅くなっちゃった。

ネクタイを真っ直ぐ直すまでちょっと待ってて。

櫛を貸してくれ、家に帰らなきゃ。


こんな感じです。

デートで遅くなってしまった彼女の親に会うかもしれないと、身なりを整えるから櫛を貸してくれ、という男の歌です。

今日はこの辺でお時間です。洋楽和訳のリクエストございましたらコメントくださいませ。

ではまた。

0 件のコメント: