このブログを検索

2018年3月8日木曜日

Fats Domino - I’m gonna be a wheel someday

こんばんは、古い音楽をお届けする音楽文章ラジオのお時間がやって参りました。進行は、名久井翔太です。どうぞよろしく。

iPhoneユーザーにとって恐ろしいニュースがありました。

中国の上海に住む女性のiPhoneが2500万分間、年数に直すと47年と半年間使えなくなるというどん底の状態になりました。

女性の子供にオンラインの教育ビデオを見せるとの事で、子供にiPhoneを預けて出かけた所、その子供が何度も起動時に入力するパスワードを間違えたため、47年と半年もの間使えなくなる事態になりました。

Apple Storeの見解は「47年待つ」か、「中身を全て消去してアンインストールする」かしかない、との事ですが、女性にして見たら、アンインストールしてデータが消えたら困るそうでした。

それでも諦めずに再起動した所、パスワード入力画面が表示される、パスワードを正しく入力した所、正常に動くようになったといいます。奇跡の復活です。

どうして正常に動くようになったのかは、不明だといいます。

皆様、iPhoneのパスワードは間違えてはいけませんよ。あなたのiPhoneも47年間使えなくなる、何ということもありますからね。

では洋楽和訳のコーナーです。

今日の洋楽

今日はファッツ・ドミノでアイム・ゴナ・ビー・ア・ホイール・サムデイです。




ファッツ・ドミノ、デイヴ・バーソロミュー、ロイ・ヘイズ作曲です。1959年のシングル「アイ・ウォント・トゥ・ウォーク・ユー・ホーム」のB面曲です。B面曲ながら、ホット100で17位、R&Bチャートで22位を記録しました。

オリジナルもファッツ…と思いきや、1957年にシングル発売したボビー・ミッチェルがオリジナルでした。

アップテンポでご機嫌なナンバーです。元ドリフターズのリードボーカル、クライド・マクファターやポール・マッカートニー、シェリル・クロウ、ウェイン・フォンタナもかばーしています。

では和訳です。

Hey! 

Hey!

I'm gonna be a wheel someday

I'm gonna be somebody

I'm gonna be a real gone cat

Then I'll wa-want you


僕は大物になるんだ。

僕は誰かになるんだ。

僕はカッコいい奴になるんだ。

そしたら君が欲しくなる。


Everything gonna go my way

And I won't need nobody

I'm gonna be a real gone cat

Then I'll wa-want you


みんな上手く行くよ、

誰も僕は欲しくなくなるだろう。

僕はカッコいい奴になるんだ、

そしたら君が欲しくなる。


You can cry-i-i-i-i

You went ha-ha-ha-ha-ha

You be wonderin' why

I don't look at you

When I go stollin' by


君は泣く事が出来るし、

笑うことも出来る。

僕がブラブラしてる時に、

君を見ないのを、

不思議に思うだろう。


I'm gonna be a wheel someday

I'm gonna be somebody

I'm gonna be a real gone cat

Then I'll wa-want you


僕は大物になるんだ。

僕は誰かになるんだ。

僕はカッコいい奴になるんだ。

そしたら君が欲しくなる。


こんな感じです。

Wheelは直訳すると「車輪」になりますが、「大物」という意味もあります。somebodyやreal gone catという言葉が入ることにより、「車輪」にはならないであろうと予想されます。

英語って難しいですね。笑 20年くらい英語に多かれ少なかれ関わっていますが、未だに一筋縄ではいかない事があります。

その一筋縄では行かない事が、このブログを通して徐々に解決していくのであります。

今日はこの辺でお時間です。洋楽和訳のリクエストございましたらコメントくださいませ。

ではまた。

0 件のコメント: